神奈川病院

神奈川病院

精神科病院

アルコール依存症

​認知症病棟

お知らせ

院長あいさつ

神奈川病院は、昭和29年(1954年)に、横浜市旭区に開院しました。そして患者様の地域生活を支える精神科医療を目指し、平成5年(1993年)現在位置に移転し、精神科急性期病棟・アルコール症治療病棟・認知症治療病棟・デイケアを有する精神科急性期治療の病院として、地域から信頼される病院を目指しております。

私たちは、精神障がいを持つ患者様は「地域社会で生活する『生活者』である」という認識を念頭に置き、地域社会でより良く生活するために支援していくのが私どもに課せられた使命であると考えています。そして、精神障がい者の社会生活を支えるために、より良い医療の提供や地域との連携に努めています。

 

その為にも、「私ども医療従事者が常に研鑽に励むこと」「全ての職種が連携しあえること」 「地域を知り、連携し、啓発を図ること」が最大の目標であり課題になると考えており「患者さんと心の触れ合いのある医療機関」をモットーに、患者さんに選ばれる医療機関を目指しています。「全てが患者さんのためになる」医療サービスの提供を、多職種のチーム医療で取り組んでいます。

院長 森 一和

医師と患者

診療のご紹介

神奈川病院の診療内容について詳しく知りたい方は診療内容の紹介ページをご覧ください。

入院のご案内

神奈川病院では、アルコール依存症、認知症、統合失調症、双極性障害、重度のうつ病等の入院治療を行っており、特にアルコール依存症の治療プログラムや認知症のリハビリテーションに力を入れています。入院のご希望は相談室で承っております。事前にお電話でご連絡ください(045-951-9811)。入院の手続きの際に、下記のものをご用意ください。

  • 健康保険証

  • 各種受給者証

  • 各種認定証

  • 診療情報提供書(紹介状:他の精神科にかかっている方は必ず必要)

  • 印鑑(本人、家族等)

  • 保証金¥70,000(退院時に返金します)

  • お薬手帳

入院中の持ち物

【2A・2B病棟】

洗面用具・入浴用品・プラスチック製コップ2つ・電池式シェーバー(男性)・生理用品(女性)・日常品・下着・上履き・運動靴・爪切り・マスク・他科で処方されているお薬
※日中は病衣ではなく普段着で過ごしていただきます。3~4組ご用意ください。
 

【3階病棟】

上履き(バレーシューズなど)・上着(カーディガンなど前開きの物)・その他必要品(入れ歯・眼鏡・補聴器など最低限の生活 必要品で管理可能なもの)・電池式シェーバー(男性)・爪切り・他科で処方されている薬
 

病衣類、タオル類、日用品、オムツは入院セット(レンタル)をご用意しております。レンタル料金は下記の通りです。

  • 2A・2B病棟¥385(税込)

  • 3F病棟¥2,365(税込)

面会に来られる方は、あらかじめ当院に連絡して下さい。病状によっては、医師の指示で面会を制限させていただくこともあります。面会時間は下記の通りです。

【2A・2B病棟】

平日:13:00~19:00

土・日・祝日:10:00~19:00

【3階病棟】

全日:10:00~19:00

入院費の支払い受付時間は平日9:00~16:00です。入院費は月末締めで、お支払いは翌月の8日以降にお願いしております。月の途中でご退院される場合には、退院日にご精算をお願い致します。また、リース料金、室料差額等は保険外費用になります。

​差額ベッド料

  • 個室料金日額:¥5,500(税込)

  • 2床室日額:¥2,200(税込)

  • 4床室日額:¥1,100(税込)

病棟 全163床

2階A病棟 (精神科急性期&アルコール依存症治療病棟)57床

アルコール依存症の患者さんには依存症教育プログラムを通じて、患者さんとご家族に病気に対する正しい知識や適切な対処方法を教え治療に役立てます。また、急性期症状を抱える精神疾患の患者さんも受け入れています。

2階B病棟 (精神科一般病棟)56床

各種精神疾患の症状を、薬物療法や作業療法、心理教育を用いて治療します。退院にむけての個別的な支援もおこない、患者さんやご家族をサポートします。

3階病棟 (認知症治療病棟)50床

認知症にともなう精神症状や問題行動を薬物療法やリハビリテーションを通じて治療します。また、退院先のケースワークも行っております。

敷地内禁煙

当院は屋外特定喫煙所以外は禁煙です。健康増進と受動喫煙防止のため、ご理解とご協力をお願い致します。

 
 

外来案内

外来受付時間

午前診察:09:00~11:30

休診日:日曜・祝日・年末年始

初めて受診される方へ

初診は完全予約制です。初めての受診の際は、事前にお電話下さい。

Tel(代表) 045-951-9811

<ご用意いただくもの>

健康保険証・各種受給者証・各種認定証・診療情報提供書/紹介状(他の精神科にかかっている方は必ず必要です)

再診の方へ

再診は予約制です。当日以外の予約変更は13:30以降に承ります。主治医の担当日以外に来院される場合は、事前にお電話でご連絡下さい。

一般精神科外来

月 鈴木伸、鍬崎香織、大石泰史
火 森一和、上條敦史、新田慎一郎
水 鈴木伸、南雲圭介、村田和浩  
木 鍬崎香織、村田和浩、大石泰史
金 森一和、佐伯隆史、土屋美江
土 佐伯隆史、小田秀樹、鈴木伸(第1・第3・第5)

もの忘れ(認知症)外来

月 三木和美
火 山口和己
水 土屋美江

木 千葉悠平
金 南雲圭介
土 なし

dc01.jpg

デイケア

神奈川病院にはデイケアがあります。詳細は以下のリンクからご確認下さい。

dc04.jpg
握手

働きたいなら

神奈川病院のすぐ近くには、医療法人誠心会が運営する「ラボ・ラーレ」という就労移行支援施設があります。ここでは精神疾患をかかえる人の仕事や就職をサポートしています。働きたいのに働けなかった人をラボ・ラーレのスタッフは本気で応援します。

 

アクセス

住所:神奈川県横浜市旭区川井本町122-1

電車・バスの場合

  •  相鉄線「三ツ境」駅北口より、「若葉台中央」行きバス(116系統:1番乗り場)に乗り「東根」で下車。

  •  JR横浜線「十日市場」駅南口より、若葉台中央行きバス(23系統:1番乗り場、65系統:2番乗り場)にて「終点」で、「三ツ境」行きバスに乗り換え、「東根」で下車。

車の場合

  • 保土ヶ谷バイパスの「下川井」インターより約1.5Km

  • 東名高速道路の「横浜・町田」インターより約2.5Km